ウェディング

会場装花


〜華色ウェディング〜

<後編>

会場は式場ではなく大阪にある教会で、ご家族で飾り付けなどされ、手作り感のある暖かい雰囲気でした(教会)

こちらは、講壇の飾お花。

妹さんの好きな色を全部使ってカラフルに。

全部造花ですが、生花みたい!と好評でした✨

ピンクのアレンジは2次会の食事会の席のお花。

衣装の色に合わせました。

どれもとっても喜ばれました☺️


白×緑のセミキャスケードブーケ


先日挙式を終えられた花嫁さんのブーケ。

白・グリーンを基調に清楚で大人っぽい感じで形はお任せというオーダーでした。

ドレス姿のお写真を送って頂いた時、カラーを使おうとピンと来ました。

単色で雰囲気を出すのは難しいですが、洗練された美しいラインに仕上がりました。

ほどよい丈のセミキャスケードです。

挙式後、旦那様からもご丁寧にお礼のメッセージを頂き、本当に感激して下さった様子が伝わって来て、とても嬉しかったです。

お幸せに〜♡


カラフルキャスケードブーケ


少し前ですが、オーダー頂いたウェディングブーケ。

実は、とても稀な縁の方から。

昨年、金沢のとあるレストランに入った時、接客をしてくれたウェイトレスの女性。

すごく丁寧な接客に感動し、声をかけ、その場で盛り上がり、名刺を渡したら、連絡をくれました!

その1年後に、金沢21世紀美術館の展示会に会いに来てくれて、感動の再会✨

その時すでに結婚されていて、ブーケを頼んでくれました。

距離も離れてるし、もうそんなに合う機会もないけど、ふとどうしてるかな?と考えたりします。

私に頼んでくれて、とても嬉しかったです!


ユリのキャスケードブーケ


先日準備段階をアップしていた、生花のブーケです。

挙式&披露宴もご招待頂きました!

チャペルのドアが開き、新婦入場。

私はかなりドキドキしていました。

新婦さんとブーケが揃った瞬間、あまりの美しさに失神しそうでした。

どの角度から見ても神秘的で、新婦さんのエレガントな雰囲気を引き立てる、最高に素敵なブーケに仕上がったと思います✨

ユリは、新婦さんのリクエスト。

ブルゴーニュというバラとカラーを合わせました♬

やはり生花は生花の魅力がありますね^_^

(※新郎新婦様の許可を頂き掲載しております。無駄転送・使用はご遠慮頂きますようお願いします。)


もがきのブーケ


今年はじめ、挙式をされた知人のブーケを作らせて頂きました。

カラードレスの写真を見せてもらった時、正直難しい!と思いました。

ウェディングドレスとの兼用だったんですが、なんせ赤と白、対極の色なので、どうやって双方のドレスに馴染ませようか、、、

仕入れ先に随分長時間滞在し、繋ぎ(調和)に使う色や、素材をそれはそれは悩みました。

私は集中すると怖い顔になるみたいなんですが、そんな顔でブツブツ独り言いいながらウロウロしている姿はまさに不審者だったと思います。

過去作った中で一番もがいた色合わせでした。

しかし挙式後送って頂いた写真を見た瞬間、もう感激。涙。

最高やん!!!!

彼女の魅力を最大限引き立たせるブーケだと感じました。

そして、旦那さまの笑顔、素敵ですね✨

お幸せに〜♡

(こちらの写真はご本人様の同意のもと、アップさせて頂いてます。無断転送や使用はお控え下さい。)


春ブーケ


知人のブーケを作らせて頂きました。

ふんわり柔らかな春の日差しのような彼女。

じっくりと打ち合わせをし、彼女の好みを取り入れ、最高に似合う雰囲気に仕上げました。

毎回思うのですが、ブーケ単体より、花嫁+ドレス+ブーケ、そして新郎が一体になると、本当に素敵な作品が生まれるなーと感動します✨

お幸せに〜💕


スワッグ


ウェルカムボードに付けるスワッグのオーダー。

スワッグとはドイツ語で壁飾りという意味で、クリスマスの飾りとしても人気です。

今回は花嫁さんのお好みに合わせ、ライトブルー&イエローをポイントにした葉物たっぷりのナチュラルなもの。

花束を組むようにざくざく束ねて作りました。

とても喜んで下さいました^ ^