Concept


 

 Concept

 
 

想い 【おもい】

人と人の心をつなぐあたたかい贈り物を

“見ているだけで 元気になる”

華色では、一人でも多くの方にそんな気持ちになって頂けるように、
この世界に愛の花が咲くように願い、
一つ一つの作品を まごころ込めてお作りしています。

 
 

世界観 【せかいかん】

作品づくりにおいて最も大切に考えている事、

それは、どんな小さな作品の中にも『世界』を創ることです。

惹き込まれるように見入ってしまったり
眺めているだけでうっとり幸せな気分になるような
色彩と造形に魅せられる

そんな小さな世界・空間の美を大切にしています。 

 
 

花・華 【はな】

花は神様が作られた、最高の芸術作品。
人間の顔・性格が一人一人違うように、
花にもそれぞれの表情があります。

花一輪だけ見ても美しく完全。
それらがもっと輝くように、
もっと光を放つように。

あらゆる花の魅力的な表情を、
華やかに演出したいと考えます。

 
 

色 【いろ】

この世界にはたくさんの色があふれています。
イメージを表現する要素として、色は大きな役割を持っています。
華色では、お客様の情報をもとにプレゼントする方の個性や、贈る目的に合わせ、色の効果を最大限に生かしたカラーコーディネートを考え、制作しております。

明るい気分になる オレンジ。
優しい気持ちになる ピンク。
リラックスできる グリーン。

色の魔法で、素敵な作品を生み出したいと考えます。

 
 

創る 【つくる】

Hanairo 華色のフラワーデザイナー 川端千華子は
子供のころから「つくる」ことが大好きでした。
絵を描く、陶芸作品を創る、オブジェを創る、
それらは、私の表現方法でした。

“想いを形にすること”
“何もないところから何かを生み出すこと”

それは私にとって今も変わらず大切な事です。

花との出逢いは 私の人生を大きく変えました。

花という最高のマテリアルで作品を生み出し、一人でも多くの方に笑顔になってもらえることが Hanairo華色 の歓びです。