華色ガーデン開拓中


やっと塗装工事が終わりました。

この際、気になる所を全部キレイにします!

華色ガーデンと呼んでるだけで、ただの花壇です。

しかし、ここがやっかい。

すごい竹の根が植わっていてどんどん竹が生えてくる。

今までは出てきた表面だけをカットしてましたが、かなり面倒なので思い切って、根こそぎ抜きました。

   
 

これの10倍ぐらい抜きました。

クワやのこぎり、金槌をずっと使っていたので、右手がプルプルします💦

 

我ながら頑張ったと思います!

キレイに整いました✨ 


ひな鳥のその後


まとめてのアップになりますが、

  二日目、翼っぽいものが形成されました。

  4日目、もふもふさしてきて目も空いてます。

  5日目、鳥らしくなって来ました。

   
 7日目、巣から出ました!

すぐに親鳥のコーチで飛ぶ練習。

  8日目、早くも巣立ちました。

夕方に巣の近くの電線に眠りに帰って来ます。
たった1週間の雛達との生活。

本当に可愛くて素敵な時間でした✨


続  鳥の巣


ボスに事情を話したら、そこだけ幕をしないようにしてくれました。他の職人さんにも

「鳥の巣あるから当たるなよー!」としっかり伝達してくれました。
ところが、私が店の中で仕事をしていたら、

ギャーーー

わーーー!!

バサバサバサッ
というのが何発も聞こえる。
うっかり忘れた頃に職人をビビらす鳥。
なので、張り紙しました。
鳥がビビらせて、足場から落ちたりしたら困るし。
しかし、明日から約二週間、この不要な緊張は続きます。
私の悩みベスト3にランクインしてしました。

   
   


鳥の巣 と 工事のお知らせ


華色のレトロなポストの横に小さな木があります。明日から、華色の外壁塗り替え工事が始まるので、バックヤードを整理していたら、ギャーーという鳥の鳴き声がして、木の中から、バサバサっと大きな青い鳥が出てきてびっくり。
まさか、と思い中を覗いたら巣が。

手を伸ばしてパシャリ。
やっぱり、、、。
明日から、ここには足場が建てられ、保護幕が張られ塗装工事が始まります。
どうしよう。

別の木に移してあげたいけど、はたして人間にできるのか。
鳥の巣は、どっからかき集めたのか、ビニールやら、枝やらでできた不細工可愛いお手製の巣。
育たない可能性が高く、

可愛いそうで胸が痛む。
しかし、そもそも何でこんなとこに巣を作ったのか!
塗装工事の問題以前に、郵便屋も新聞屋も、ポスティングも1日何回も来るやん!
その度、温めを中断してギャーと叫んで逃げるのか。
私に鳥語が話せたら

「もっと良く考えて、ふさわしい場所に作りなさい!」

と言いたい。
明日の朝、どうなるか、、、
とりあえず、職人のにーちゃんに相談してみましょう。

   
   ※工事中も通常営業してます。