日々のこと

受賞式


昨日、東京のギャラリー八重洲にて受賞式がありました!

私は審査員特別賞を頂き、感動的なセレモニーでした。

トロフィーを渡して下さってる方は日本を代表する芸術界の審査員だそうです。

初出展での受賞は珍しいようで、他の受賞者の方から「はなた初めてなの?!何年も出し続けてやっととれるぐらい貴重なのよ!あなた良かったわね!!」と10回ぐらい言われ、受賞の価値を教えて頂きました。

今日の最終まで東京にいてます♬


京都の古民家ホテルに


今年も忙しい3月。

とてもやり甲斐のあるオーダーが入ってます。

京都の古民家ホテルのフロントに飾るアレンジ×10箇所。

2月に10件下見に行き、材料を揃えて今日から作り込んでます。

全部和モダンで、普段あまり使う事がない器や花材を使えるのでワクワクします♬


今日は華色9周年


今日は華色創立記念日<9周年>です!!

月日が経つのは本当に早く、もう9周年かと驚きです。

良いお客様に恵まれ、そして、想い描いていた夢が少しずつ形になってきている事に感謝です。

いよいよ10年目に突入しますが、初心を忘れず、突き進んで行きます。

今後もどうぞよろしくお願い致します。


上野の森美術館☆開場


2/16〜20まで開催されましたが、初日はオープン前から入り口にはたくさんの人が待っていました。

私の作品も多くの方が見て下さいました。

そんな中、一番印象的だった、ある青年の言葉。

「自分が死ぬ前に、見たい作品です」

その時は、すぐに理解できなかったんですが、担当者の方にその話をしたら、とても感動され、

「最高の褒め言葉じゃないですか!作家冥利に尽きますね!!」と、喜んで下さいました。

<命の木>

とても深い意味を込めて作りましたが、それが伝わったんだなと、嬉しく思いました。

関東に住む、友人知人もたくさん来てくれて、久々の再会も嬉しかった😊

とても良い記念と経験になりました☆


上野の森美術館☆セッティング


2/15の夕方から、いざ会場へ!

特注アクリルケースを頼んでいて、作品とケースと照明とがやっと出会う日。

本当にこれまでもがきにもがいて来たから、いよいよかーというドキドキと、ちゃんと合うかなーというハラハラとで、緊張しまくりました。

とても良い場所を与えて頂き、持ち込んだ照明もバッチリでした!

とても良い感じにセッティングできました☆

そして、この日は誕生日なのでした〜♬

忘れられない記念日になりました。


上野の森美術館☆珍道中


今日で無事終わりました!

少し様子をご紹介します♬

14日。

まず、搬入がもう大変大変。

新幹線の後部の荷物置き場カツカツのデカさ!

苦労して作ったので、壊れたら嫌だから、持参。

お手製ダンボールです。

我ながら良くできました。

知人が見に行きたいと、作品のボディガードとして同行してくれて本当に助かりました。

しかし、道行く人に「大丈夫ですか?」とご心配頂き、人類皆兄弟や〜としみじみ 笑



念願のシルバーアクセサリー作り


ずっとやりたかった事を一つやり遂げました。

シルバーアクセサリー作り。

私は気に入ったものを死ぬまで使いたい主義。

市販のもので満足できなければ、自分で作ります。

昨日、久々の本当にフリーな休日に、たまには休日らしい事をしようと、友人とあるアトリエにおじゃましてきました!

デザインは決めていたので、デッサンし、銀をこねこね。

過去に陶芸をやっていたので、そのミニチュア版という感じで、あっというまに形成まで進みました。

焼く事30分。

あかん、はまりそう。

自分のお店で作ったやつ売りたい!!

待ち時間に電気釜を検索。

そして焼き上がり!!

白い粉で覆われている本体を、強力なブラシでゴシゴシ。

キラーン✨

磨けば本質が光る。

元はアメ玉より小さなただの塊。

そこに、考えが入り、脳が指令を出して手が動き、全く別物に変化。

さらに700度の高熱で焼かれる事で、絶対変質せず、壊れず、丈夫なシルバーアクセサリーに生まれ変わる。

「価値」と「経緯」が生まれる。

なんと素敵な作業でしょう。

楽しすぎる、クリエイティブな一日でした!